上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- (--:--) l スポンサー広告 l top
8671331088_f7bce173c7.jpg


今さら?
・・・と言われそうな映画ボヘミアン・ラプソディ関連の話題です。

いつぞやマークと話している時に、以前から気になっていたことについて聞いてみたかったので、
管理人「夜間飛行機のツインギターですけど・・・」
と言い終わるか終わらないうちに
マーク「ああ、あれはクイーンですよ♪」
と速攻回答が返ってきました。

初期のクイーンのアルバムで多用された、まるでシンセサイザーのようなギター音にマークも魅せられていたようです。
1975年に発売されたGAROのラストアルバム「三叉路」に収録された「夜間飛行機」の中で聞けるサスティーンの効いたツインギターはクイーン、とりわけブライアン・メイへのオマージュだったものと思われます。

さて、映画館に足を運んだ方も多いであろうボヘミアン・ラプソディの冒頭、20世紀フォックス社のロゴとファンファーレが流れるのですが・・・
映画が始まる前なのに見事にその瞬間からクイーンの世界に観客を引き込んでしまうのです。

同時にマークのギターソロを弾くときの顔が浮かんで参りました。

これから映画館に行く人。DVDになってから見る人へ
映画はマークがリスペクトしたサウンドから幕を開けます。

ここで視聴できます。
スポンサーサイト
関連記事
2019.02.03 Sun (00:01) l Non section l コメント (0) l top
Happy birthday MARK!!

161_3.jpg
サポートスタッフ一同より
関連記事
2019.02.02 Sat (00:00) l Non section l コメント (16) l top
明けましておめでとうございます。
開運マーク神社、今年も御開帳です。

http://markpage.web.fc2.com/omikuji.html


マークは本当に神様になってしまいましたが、皆様に於かれましては今年もご健勝でありますよう祈念いたしております。

jinja_20160101093119057.gif


七五三詣、成人奉告、結婚奉告、賀寿清祓、厄祓、社業繁栄、商売繁昌、家内安全、学業成就、 大願成就、身体安全、病気平癒、良縁成就、安産祈願、 交通安全、旅行安全、車祓、家祓、 神棚祭、地鎮祭、竣工祭、満員御礼、声量倍増、芸妓上昇
 
たんぽぽ - GARO
関連記事
2019.01.01 Tue (00:00) l Non section l コメント (1) l top
今さらで本当に申し訳ございません。
マークワールドのホームページをスマホ対応にしました。
パソコンとスマートフォンではデザインが異なりますが、内容は殆ど同じです。
おみくじも使えます。

http://markpage.web.fc2.com/

IMG_6829.jpg
関連記事
2018.12.23 Sun (00:01) l お知らせ l コメント (0) l top
5年前の2013年8月9日に放映された、爆報!the フライデー!
ご覧になった方も多かったと思います。
足掛け2年を費やしたマークfromGARO「時の魔法」の全ての録音が終わったのもこの日でした。

番組の内容の事はさておき、一つだけ気になったことがありました。
それはあの番組コーナー前半の喫茶店でのインタビュー。
下から仰ぐようなカメラで映し出されたマークの、皺を強調した首筋の映像・・・
 
 
放映から遡ること数週間前、
撮影は浅草の喫茶店(インタビュー)とエピックソニースタジオ(演奏シーン)の2か所で行われました。
撮影当日、管理人は仕事があったので浅草には行きませんでしたが、エピックのスタジオでの撮影には立ち会わせて頂きました。
 
 
「新版:学生街の喫茶店」演奏シーンのテスト撮影が始まったのですが、気付くと照明の加減でマークの顔の陰影が妙に強調されてしまっています。
ほうれい線、眼の下のクマ、首筋周りの皺などなど、いつものマークよりもずっと年老いて見えるような照明の当て方をされています。
 
 
いくらなんでもかつての王子様が老醜のイメージに書き換えられてお茶の間に出されるなんてたまったものではありません。
管理人の立場としては微妙ではありましたが、サイドだけから当てていた照明の位置を変えてもらい、メイクさんにもお願いして、方針を若く見える方向に変えて貰いました。
 
聞けば、年老いたロックミュージシャンという味付けにするのが好きなカメラマンさんだと耳打ちされました。
 
 
放映日は「マークfromGARO」の制作スタッフみんなで軽い打ち上げをしながら見ていました。
そして前半のインタビューシーン・・・・
見事に陰影が強調されていて、思わず目を覆ってしまいました。37年の歳月を視聴者に印象付ける映像の表現力ってすごいなと思いました。
マークを取り上げて頂いた感謝も忘れ、一瞬恨みに思ってしまったファン心理をお許し下さい。
 
 
前年の大病から復活して、肌つやの良い最高のコンディションのマークを、そのまま届けたかったマーク側スタッフと、「37年振り」を強調したい番組制作者との間で、TVというメディアで表現したいものや視聴者に届けたいものが違うのですね。
 
 
マークは番組を見なかったそうです。
管理人もこのことはマークに言いませんでした。

写真は録音中のマーク
IMG_0253.jpg
関連記事
2018.11.22 Thu (00:37) l Non section l コメント (1) l top
116041197.jpg


本日発売。
遠藤賢治さんが語ったキラキラな青春の1ページを浦沢直樹さんが素敵な作品に仕上げてくれました。
「いっつあびゅうてぃふるでい」
遠藤賢治、GARO、高田渡、井上陽水

月刊スピリッツ 本日発売
https://bigcomicbros.net/magazine/spirits_m/
関連記事
2018.09.27 Thu (14:42) l あの頃 l コメント (0) l top
作品にGAROが登場します。

小学館
「月刊!スピリッツ」11月号
2018年9月27日(木) 発売

遠藤賢司×浦沢直樹
秘蔵エピソードを漫画化
読切
「いっつあびゅうてぃふるでい」

予告はこちらのページから
https://bigcomicbros.net/magazine/spirits_m/
関連記事
2018.09.15 Sat (09:59) l あの頃 l コメント (0) l top
kc00000790_l[1]

GAROを特集した番組のご案内 6/4(月)22:00

放送予定 2018年6月4日(月)22:00~30分番組

番組名 永遠のロッカーたち #11

放 送 局 wowowプラス「歌謡ポップスチャンネル」

放送局概要 オリコン、USEN、DAMの最新歌謡曲・演歌ランキングや歌謡コンサート、昭和ポップスの名曲をお届けする歌謡曲専門チャンネル

 
■番組内容:

この番組は日本の音楽シーンに影響を与えたロッカーを特集するドキュメンタリー番組です。

吉田栄作さんをストーリーテラーに迎え、“曲と共に、伝説のロッカーの生きざま”を振り返ってゆきます。登場するのは、日本の音楽シーンに影響を与え、後世に残したいロックレジェンド。ご本人、縁の深かった方々、影響を受けた方々のお話を元に、ロッカーの音楽人生を振り返り、そして現在の活動をご紹介します。


■ガロ特集について

「学生街の喫茶店」が大ヒットし、フォークグループとしてその名を知られているが、彼らはアコギで新しいスタイルのロックを目指していた。
ニューミュージックのルーツとなり、その音楽性は多くの後進アーティストに影響を与えた。
彼らが本当に目指した音楽とはなんだったのか、ガロのメンバー大野真澄や当時の関係者の証言を元に紐解いていく。


■【過去の放送回】 敬称略

柳ジョージ、ジョー山中、桑名正博、河島英五、シーナ(シーナ&ロケッツ)、加藤和彦、加瀬邦彦、かまやつひろし、りりィ、ザ・ゴールデン・カップス他
 
 
logo_header.png

■番組ホームページ

http://www.kayopops.jp/program/index.php?prg_cd=KC00000790 
 
■CSを観られない方は、こんな方法も
 
http://www.kayopops.jp/howto/
関連記事
2018.05.21 Mon (17:49) l お知らせ l コメント (1) l top
特に話題があるわけではありませんが、
先日GAROファンの方とお話ししていた時の話題。

全国のGARO大好きさんが一度は夢見た、
GAROみたいに
アコースティックギターを美しく鳴らしたい
力強く三声でハモりたい
エンディングはビシっとハモって終わりたい

そんな当時のGAROファンが曲を作ると、

管理人「当時は「トゥルル」が最後に入っているのがお作法でした」

Yさん「変則チューニングの時は、前奏が長いというのもお作法ですかね」

たしかに!(笑)

GAROあるあるネタ。他にもありますでしょうか?
関連記事
2018.05.15 Tue (22:06) l Non section l コメント (1) l top
墓碑には戒名ではなく「堀内護」とし、彼の生きた証を刻んだことをご報告致します。

boshi.jpg
関連記事
2018.04.01 Sun (00:00) l お知らせ l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。