風にのって

風にのって

アルバム「サーカス」の歌詞カードに書かれたマークの自筆コードです。

3_20170706190016e4e.jpg
関連記事

1994年 ミュージカル「憑いてますか」

1994年の資料から。
IMG_3019.jpg
ニッポン放送が開局40周年記念として、ミュージカル「憑いてますか」を上演。
作品は「別冊フレンド」に当時連載中の原作をミュージカル仕立てで舞台化したものでした。
上演:1994年8月1日 ~ 8月14日
銀座博品館劇場
出演:南青山少女歌劇団
原作:池田理美
エグゼクティブアドバイザーには、漫画家の石ノ森章太郎さん。
そして、われらがマークは「作曲と歌唱指導」という大役に。
IMG_3017.jpg
IMG_3016.jpg
管理人は観ていませんが、機会があれば、当時の音と映像を拝見したいものです。



■南青山少女歌劇団HP

http://www.spacecraft.co.jp/nan-sho/

■憑いてますかのページ

http://www.spacecraft.co.jp/nan-sho/biograhy/1994_08.html

■ちょっとだけ音源聞けます

https://youtu.be/oEYDSovXGgw?t=6m13s
管理人投稿
関連記事

かまやつひろし「どうにかなるさ」

管理人投稿

IMG_8429.jpg
クリックすると拡大表示します


先日お亡くなりになった「ムッシュ」こと、かまやつひろしさん。
二枚目のアルバムLP「どうにかなるさ」の中ジャケに、まだデビュー前のGAROが写真とともにクレジットされています。
名曲「四葉のクローバー」の他数曲にギターとコーラスで参加するだけでなく、ライブでのバックもつとめていましたよね。


IMG_8428.jpg
クリックすると拡大表示します


IMG_8426
クリックすると拡大表示します

ジャケ中の小さな写真ですが、拡大してみると真ん中の大野さん(ボーカル)がお兄さんのように見えますね。
この写真が撮られた頃のGAROは、ライブのセットリストにオリジナル曲が少なくて、コピーが中心だったようです。

その頃の貴重なライブ音源をいくつか聞かせてもらう機会がありましたが、リードボーカルの半数は大野さん(ボーカル)が担当していたようです。
高音まで伸びた太めのロックな歌声にリードボーカルを任せて、二人のギター少年はステージ上でギターのバトルを楽しんでいたのでしょうか?


※マーク及びGAROの往時の話題や資料がございましたら、お寄せ下さい。

web-mark@live.jp
関連記事

Birthday of Tommy (管理人投稿)

2012年はマークが大病で長いこと入院していました。
2月22日、トミーの誕生日にブログをアップしたいというので、ベッドの上で口述してもらいました。
ギター少年だったマークとトミーが、歌にハーモニーに目覚めて行く過程が微笑ましい記事になりました。

2012年2月22日のブログへジャンプ(クリック)


トミーが他のアーチストに提供した曲を三つご紹介します。

■おまえにクラクラ(堤大二郎←ライブセルフカバー)
https://www.youtube.com/watch?v=3AsWWqRxm0U

■わたしと私(浅田美代子)
https://youtu.be/mkTa8ssgJ20

■Mr.Blue(稲垣潤一)
https://youtu.be/s3JUp9JPYGA
 
 
関連記事

Happy birthday MARK [管理人投稿]

Happy birthday MARK!!

161_3.jpg
サポートスタッフ一同より
関連記事

今年もより良い年に

明けましておめでとうございます。
開運マーク神社、今年も御開帳です。

http://markpage.web.fc2.com/omikuji.html


マークは本当に神様になってしまいましたが、皆様に於かれましては今年もご健勝でありますよう祈念いたしております。

jinja_20160101093119057.gif


七五三詣、成人奉告、結婚奉告、賀寿清祓、厄祓、社業繁栄、商売繁昌、家内安全、学業成就、 大願成就、身体安全、病気平癒、良縁成就、安産祈願、 交通安全、旅行安全、車祓、家祓、 神棚祭、地鎮祭、竣工祭、満員御礼、声量倍増、芸妓上昇
 
たんぽぽ - GARO
関連記事

マークの遺作

マークがあっという間にこの世を去ってから、二年になります。
皆様にはお変わりございませんか?
12月9日の命日に合わせて、マークが二組のアーチストさんに提供した未発表作品2曲が光を浴びることになったようです。

詳しいことは、それぞれのアーチストさんのリンク先が分かり次第リンクさせて頂きますね。

あんぐらフォーク・ロック・グループ”らいむらいと、元GAROコラボ含む4年ぶり新作


らいむらいと
関連記事

片隅で聞いていたボブディランが!

がっくせいでにっぎやかっなこっの~店~の♪
かったすみっで聞っいていった♪
ボッブディラ~ン♪

当時「学生街の喫茶店」の歌詞でその存在を知った方も多かったはず。
ノーベル文学賞受賞、おめでとうございます!

心の中で密かに「おめでとう!」と言いたいGAROファン・・・

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFG100AR_T11C16A0MM8000/

http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20161013/k10010728991000.html


管理人投稿
関連記事

服部さん(レイラ)のブログをご紹介

昨年「MARK FOEVER」というタイトルで、マークの遺作を発表されたレイラの服部さんが、
ディスコメイト時代から最近までのマークとの交流について、興味深い記事を書いておられます。
http://ameblo.jp/doobie-guitar-room/entrylist-1.html
コメント欄に書き込むと、いろいろ答えて頂けるかもしれませんよ。
服部さんブログの設定によってコメント出来ない場合があります。その場合は、こちらのコメント欄にどうぞ。
管理人投稿


視聴用のダイジェストは、
https://youtu.be/YHvVaE6fZqA

関連記事

NHK番組「ミュージック・ポートレイト」の予告

NHK番組「ミュージック・ポートレイト」の予告

松崎しげる × テリー伊藤

■第一夜 放送予定 

本放送:8月04日(木)22:00~22:44(Eテレ)

再放送:8月08日(月)01:00~01:44(Eテレ)※日曜深夜


■第二夜 放送予定 

本放送:8月11日 (木)22:00~22:44(Eテレ)

再放送:8月15日 (月)01:00~01:44(Eテレ)※日曜深夜

※放送時間は変更になる可能性があります。

表記の放送日以外にアンコール放送の可能性があります。


<番組内容>

この番組では、出演者が自分の人生の『大切な歌』10曲を選び、曲が呼び起こす記憶・思い出を語り、それぞれの人生を、音楽を切り口に綴っていきます。
時代を彩った様々な音楽と、音楽で呼び起される感情・人生への追想が、同じ時間を生きた視聴者に共感を与えます。
常に私たちの傍らにあり、人生に強く結びついている「音楽」をモチーフに、時代の先端を走ってきた人間の「肖像」と、彼らが生きた「時代」を見ていく番組です。

ゲストに出演された松崎しげるさん(マークのブログでは「マツ」と呼称)が、ご自身の音楽人生を振り返る中で、学生時代からのガロの方々との交流や、デビューされた時の楽曲「美しすぎて」・「学生街の喫茶店」について深く語られております。

ガロ当時のアーティスト写真や、紅白に出演した時の映像を番組内紹介されるそうです。

・第24回NHK紅白歌合戦 「学生街の喫茶店」 放送日1973/12/31
・マガジンハウス所有のアーティスト写真
・松崎しげるさんよりご提供の当時のお写真

---------------

matsu1.jpg

matsu2.jpg

matsu3.jpg

matsu5.jpg

matsu6.jpg

matsu7.jpg

matsu8.jpg

matsu9.jpg

matsu10.jpg

matsu11.jpg


管理人投稿
関連記事