先日のサムデイにて


1)ウォンテッド・デッド・オア・アライブ(ボンジョビ)
2)銀河旅行
3)ネバーマイラブ
4)チェルシー(笑)
5)地球はメリーゴーランド(会場大合唱!)
6)たんぽぽ
7)吟遊詩人
8)何もかも遠くに



1)一人で「戦」(いくさ...失礼!)→最近は余り受けないf^_^;
2)君の誕生日
3)ロマンス
4)愛の言葉(会場からリクエスト)
5)一人にしないよ
6)時の魔法(会場大合唱!)
7)学生街の喫茶店(長野県からいらした3兄弟の皆さんステージに呼び込み一緒に歌うo(^-^)o

その後マークトーク:TOMMY と楽屋でのお遊びその1→どっちがGuitarで気持ちの悪い音が出せるか?競争(笑)
「あ!TOMMY!参った!その音(掟破り何でも有り)(笑))もう気持ち悪くて耐えられない!ご、ごめんなさいもう止めて!」って感じ(笑)TOMMY曰く「MARK参ったか!おれの勝ち!(笑)」お馬鹿な二人でしょ!?
その2→和音にはメジャー(明るい&爽やか)とマイナー(淋しい&暗い)が有って爽やかメジャーの代表曲「美しすぎて」&「ティーチユアチルドレン」をマイナーで演ったらどうなる!?遊び→結果...全部演歌になる(爆!)そして「僕たち、たった数分前まで、そんな事してませんでしたよー!」っとCOOLに歌うのでした(笑!)

8)ティーチユアチルドレン(もちろんメジャーバージョン?でf^_^;(会場一体!)
9)一枚の楽譜
10)エメラルドの伝説
11)涙はいらない(会場リクエスト)

マークトーク:
「では最後の曲なのぱーっ!と明るい曲でお別れしましょう!聴いてください!!→く.ら.い部屋...」(これも最近余り受けないf^_^;(笑))

♪~

スペシャルwith守の介
1ヘイジョー
2柳ジョージ 雨に泣いている
3彼のクラプトンばりのGuitarの話題から(TOMMYには敵わないけど(柳さん、ごめんなさい)ファン&リスペクトしてました!. )から~
4)クラプトン「サンシャイン・オブ・ユア・ラブ」以前、クリームの作詩家ピートが言ってました「サビのサンシャインオブユアラブの部分の詩は実はエリックなんだよ」って(意外だった...)
5)ティアーズインヘブン
6)自由の値(アンコール)

ライブ終了後...ピアノ前に座り「人は生まれて」「木の舟」演っちゃいましたNEC_1757.jpg

ジョージハリスンのスティールマイGuitar ジェントリーウィープ忘れてました

マーク
関連記事

Comment

  マークトークも入ったライブの様子、マークが元気で、とっても楽しんでいるのが分かって嬉しいです。

 今度是非、ピアノの人は生れてが聴きたいですv-22

2011/11/03 | こめっこ[URL] | Edit

先日のライブも楽しかったです。

MARKさん、ありがとうございます。
先日のライブもとても楽しかったです。
MARKさんとTOMMYさんとの楽屋でのお遊びのトークは最高に浮けました。爆笑でしたね。「昭和枯れ薄」も跳びだし、爆。
「ヘイジョー」「サンシャインオブユアラブ」「ティアーズインヘブン」「スティルマイギター」は素敵でした。
音楽の楽しさをいつも見せて下さるMARKさんのライブパホーマンス。

2011/11/03 | emiko[URL] | Edit

SOMEDAYのライヴ

お疲れ様でした。

詳細なセルフレポでSOMEDAYでの、元気でハイテンションなMARKさんが思い出されます。

ピアノの弾き語りでの「人は生れて」と「木の舟」は感動でした☆

またぜひ弾いて聴かせてくださいね♪

2011/11/02 | すず♪[URL] | Edit

        

09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html