ありがとうバレンタインデー

バレンタインには 沢山の沢山の チョコレート &クッキー &お煎餅&ケーキなどなど いただきまして本当に ありがとうございました.

実は.あの頃マークは体調も今ひとつで 食べることもままならない状態だったのです

どうにかしなければ..と 思っていたマークの目に飛び込んできたのは チョコレートなどの 山の山.
これだー!と思い ベッドの上から ひとつ一つつまんで食べました.

すると 食欲が無かったマークでしたが

みるみる 元気になったの!

1週間もすると まだ 無いの? もうないの?

と必死にあさりまくってるマークが そこには 居ました

もう無いと諦めて食糧買いに出掛けました(笑)

寒かったけど
勇気を持って(命掛け))(笑)!
牛丼& ステーキを気が付いたら食べてました(笑) でもまだ足らない!!(笑)

健康..人は 簡単に その言葉を口にします.

でも 人は それが全てです.

伝えたかったのは


マークチルドレン&ガロチルドレン.

あの日 マークの命を救ってくれてありがとう.

チョコレート他 完食しました.

皆に感謝します.

一生.忘れません.

チョコレート&命
皆の愛をありがとう


マーク
関連記事

Comment


        

09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html