今週の一曲 63

今週もロングバージョンです

ピアノで作った曲は 2つあります

「人は生まれて」 そして 「木の舟」 です

今日はこの 「木の舟」 聴いてくださいね

当時 アルフィー は暇そうだったので(笑)声を掛けました(^^)

関連記事
コメント

Heavy Rain

私の街が大雨で被災しました。川が氾濫して、救命ボートで救出される人もいました。台風でもないのに!

私は、川から離れた所に住んでるので、無事でした。全くと言っていいほど、被害はありませんでした。

昨日は、ローカル・ニュースだけでなく、全国ニュースでも取り上げられるし。いい事でその街が有名になるなら、いいけどね。こんな事はもうゴメンだ!

ホント、何が起こるかわかりませんね。

もう本当に本当に、、、大好きすぎて言葉に出来ないくらい愛している曲です。どれだけこの曲を大切に思っていて、そして助けられてきたことか・・・。
わたしにとっては、たんぽぽ、そして木の舟のイメージは何故か北欧です。ケルトの国。。。木の国、という印象があるからでしょうか。たんぽぽの歌詞の「羊」というワードからでしょうか・・

都会の中にいても、いつでも目を閉じてこの曲をイメージすれば、白夜の国の水量が豊かなたゆたう川を、静かに静かにカヌーのような形の舟が流れている美しい映像を思い浮かべる事が出来ます。


木の舟   大好きな曲です。この歌を聴いて、何度も勇気づけられました。アルフィとの♪だ~♪からのハーモニーいいですよね。

ライブで、マークさんがピアノの黒鍵だけを使って作ったと聞いて、実家のピアノで再現してみて感動したのは、数年前のことです。

Respect

春頃に「木の舟」をYou-Tubeで聴いて、すっかり気に入って、何度も何度も聴きました。

私はピアノが弾けないので、弾ける人をすごく尊敬してます。今からでも始めたいけど、忙しいから…。

マークさんは、ピアノを習っておられたんでしょうか?

この曲の主人公は、彼女を日本に残してきたんだなあとか、木の舟はどこに向かってるのかなあとか、思い巡らしてます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する