MARKWORLD

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予兆?

2013/02/05 Tue

ストーンズの「アイ ビーン ラビン ユー」を聞いていたら 思い出しました...



ある 地方都市の公開録音でした...


最初から最後まで この ストーンズのように 声援が 鳴りやまないのです...



横で 見ていた ムッシュ が「タイガースになるしか無いね...」と一言


後日 フジテレビ の 楽屋で会った 大口広司 さんが その 模様を ラジオ で 聴いていたらしく....

「ガロは音楽界のトップを行くしかないね...」

とおっしゃって くれました....

まさか? と思ったのは 本人達です.....(笑)


不思議な人生...ガロ...

学生街~でブレイク する 前の 話しです
関連記事

コメント

Secret

私の想い☆

ムッシュさんも、大口広司さんもナイス!!ですね。

私がこのブログを知ったのは、実はつい最近の事でした。
マークさんの一番のファンと自認していた私でしたのに、
ライブ活動を再開した事も、ブログの事も何も知らない
愚かな私でした・・・・・。

今回最初から全部読ませていただきました。
どの内容も素晴らしく、心に浸み入り、マークワールドに
引き込まれてゆきました。

なかでも一番うれしかったのは、かつみさんとの
ツーショット写真でした。
私はかつてザ・タイガースのトッポさんこと、加橋かつみさんの大ファンで、その後、GAROのサウンドに魅了され、マークさんの大ファンになりました。

私の大好きなマークさんとかつみさんが大の仲良しと知り、大感激でした!!!

また、今でもずうっと、トミーさんの事をリスペクトしている
マークさんの心を知ることが出来、このブログに出会えて
本当にうれしいです。

私が若き頃、札幌にコンサートに来てくれた時には
何度も足を運びました。
また、札幌の某百貨店で、マークさんに握手して頂いたことは、今でも大切な思い出です。

いつか札幌でライブをやってほしいです。
実現したら必ず駆けつけます!
私の切なる希望です。

長くなってしまいました。
今日は私の想いを書かせていただきました。

マークさん、これからもお元気で、ずうっと音楽活動を
続けてくださいね。

プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。