今週の一曲 120

CSN&Y の中の グラハム・ナッシュ は...

例えて言えば... ビートルズ の ジョージ・ハリスン 的な存在だったのかも知れません...

gn.jpg


ジョージ も そうだったように ジョン と ポール とは明らかに作曲手法が違ってましたね

グラハム・ナッシュ も 他の 3人とは かなり異質の モノ を持ってました...

そんな ナッシュ が好きで...特に ソロアルバム が...そして 特に好きだったのが 「この曲」 でした...

マンドリン の音と...ハーモニー が切ないですね...

「Prison Song」

ニューアルバムからお知らせ:
アルバム「時の魔法」豪華三大プレゼントの応募締切は9/30消印までとなっております。発売日(9/25)から日にちが僅かしかございませんので、チャンスをお逃しなきようお願い致します。

関連記事
コメント

メロディーが好き

私はCSN&Yはリアルタイムで聴いた世代ではなく、「ティーチ・ユア・チルドレン」ぐらいしか知りませんでした。
 ですが、何しろGAROの原点となったグループ。色んな曲を探しては聴いてます。

 今回の”Prison Song”は、哀愁に満ちたメロディーが気に入りました。秋が深まる時期に聴きたくなる曲ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する