プロフィール
 

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html


 

2014年01月26日(日)
今週の一曲 125

 
ロギンス & メッシーナ

いい グループ でしたね           

マーク が 「踊り人形」 を作ったのも彼等の影響です...


その曲は来週のお楽しみ...と言う事で



 「今週の一曲は

ケニーロギンス

「リターン・トゥ・プー・コーナー」

Kenny_Loggins_Return_to_Pooh_Corner[1]
関連記事
 
 
 

Comment


    
 

間違えた!

トロッコ…はCSN...でした!
失礼しました〜

2014/01/27(Mon) | Rumi | URL | Edit
 

ディスカッション

毎週マークから今週の一曲がアップされると、ガロ時代からのファンである姉と、その曲&ミュージシャンについて、それぞれの感想や知っていることを話し合っています。
今回のロギンス&メッシーナ…は、個々では音楽性が違う感じがするが、デュオでピッタリはまるのは不思議だ…
そして確か、映画「小さな恋のメロディー」のトロッコのシーンで流れる曲が彼らだよね〜(姉)
etc…
毎回、我が家に議題?を提供してもらって、ホント感謝してます!

2014/01/27(Mon) | Rumi | URL | Edit
 

 私が20代の初め頃、ケニー・ロギンスの「フットルース」や「デンジャー・ゾーン」が大ヒットしました。
 ちょうどその頃、NHKの「英語会話Ⅰ」という番組の歌のコーナーで、日系アメリカ人が「リターン・トゥ・プー・コーナー」を歌っていました。「フットルース」などよりも私には新鮮に感じたのを憶えています。
 ケニー・ロギンスの曲、他のもいい曲がたくさんあると思います。探してみます。

2014/01/26(Sun) | Takako | URL | Edit
 

プーさん!

良いですね~。Poco もそうなのですが、本当に癒されます、このメロウな感じが。

この曲は特に「ギターをバックに歌ってる」というより「ギターも一緒に歌ってる」ような感覚になるのは何故なんだろう?
フレーズの細かさかな?

この時代のデュオってわりと珍しかったですよね。S &Gの少し後くらいだったかな。
大好きな「踊り人形」がどの曲から影響受けたのか知りたいです♪ロギンス&メッシーナ、不思議にマーク&トミーと被ります。

ところで、ケニーロギンスといえば、ドゥービーのM.マクドナルドと何か曲作ってた記憶が。。。どちらかというとそっちが先で、あとから遡って曲を聴いてたような気がするのですよ…もし間違ってたらスミマセン(>_<)

2014/01/26(Sun) | kanchi | URL | Edit