MARKWORLD-blog (exガロ:マーク堀内護のブログ)

マークワールドへようこそ。MARK=堀内護(元GARO)は35年の時空を越えて皆さんの元に帰って来ました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の一曲 122

おやすみしていた 「今週の一曲」始動です(^^)

今年も よろしくお願いします

沖縄では...

干支に因んで...
1万人の愛が...夢が...希望が...大空に大きく羽ばたく様に...と
        「ペガサス」を三人で歌いました...

想えば...「地球はメリーゴーランド」 の プロモーション ビデオ」 撮影の時...
トミー & マーク は メリーゴーランド の馬に跨がり 一生懸命 手綱をふるってましたっけ(笑) その フィルム は今何処に?

今日は 鈴木雅之 さんはじめ 沢山の方に愛されている トミー の名曲

地球はメリーゴーランド

本家本元 「トミー」 と 「マークバージョン

両方です(^^)♪
----------
注:マークバージョンは該当ページの「地球はメリーゴーランド」の右側に現われる音符♫をクリック
----------

f51ef55ab1ee8a[1]
関連記事

*Comment

今週の一曲の再開 

 今週の一曲が再開されてうれしいです。「地球はメリーゴーランド」すばらしい曲ですよね。大好きです。1stでは、オーケストラをバックに、トミーがのびやかに、♪まわるよ♪に少し哀愁が漂う感じで歌っているのが心に残ります。「時の魔法」では、マークが鈴木雅之さんと競演って感じで歌い、歌の広がりを感じました。いい曲は色褪せませんね。
いつまでも歌い継がれていってほしいです。
今週の一曲、また楽しみにしています。
今年もマークさんにとって良い年でありますように。
  • posted by Guriko 
  • URL 
  • 2014.01/06 19:02分 
  • [Edit]

美しすぎる名曲 

この曲はガロのコピーをしていた中学の時に友達と初めて合わせた曲です。一番練習した曲かもしれません。

夢や希望を感じさせながら、ほんの少しの切なさが迫ってくるのは、おそらく当時のガロのライブでも後半にセッティングされてたことが多かったので、「ああ、もうすぐ夢の時間が終わるんだなあ」と常に感じてたせいかもしれません。

トミーのあの伸びる声と会場を包むミラーボールの世界が今でも鮮明に蘇る。。。

そしてそれを今歌ってくれているマーク、本当に聞くたびに胸がいっぱいになります!
私の宝箱に入ってた曲をマークが魔法の鍵で開けてくれました(*^^*)

いつの時代も新鮮で色褪せない曲こそ、本当の名曲ですよね。
  • posted by kanchi 
  • URL 
  • 2014.01/05 14:33分 
  • [Edit]

 

「美しすぎて」です!ミスしてすみません!v-12
  • posted by ゆめか 
  • URL 
  • 2014.01/05 10:14分 
  • [Edit]

 

この曲ね…初めて聞いたのは小田和正さんが歌ったバージョンでした。あの時、小田さんもいろいろトミーの話をしました。一緒に吉野家に行ったとか(笑)。

思い出してみれば、あれは私がガロのことを知ったきっかけだったかもしれません。その上、クリスマスの約束2010にも「美しすぎる」が歌われましたね。

ガロは本当に、あの時代のにおいて影響力が大きいバンドだったと感心させられました。v-218
  • posted by ゆめか 
  • URL 
  • 2014.01/05 10:11分 
  • [Edit]

再開 

 「今週の一曲」の再開、心待ちにしていました。
 「地球はメリーゴーランド」が昔CMに使われていた事は、私の中では残念ながら殆ど記憶にないんですが…。
 数年前、「アンソロジー」でこの曲を聴いたのが、実質的は最初でした。
 メロディーといい、歌詞の内容といい、トミーさんの音楽的才能を実感しました。

 これからも歌い継がれて欲しい曲の1つです。今年もマークさんのライブで聴けるのを楽しみにしています。

昭和と平成の「地球はメリーゴーランド」 

今週の一曲、再開ありがとうございます✌

そして私に取って最も想い入れのある、地球はメリーゴーランド…
トミーの歌声はいつも私のハートの奥深くにあります
マークバージョンは、毎朝のウオーキング中にアルバム「時の魔法」で聴かせてもらっています
昭和バージョンがトミー、平成バージョンがマークですね☝
この曲を聴くと、自身の中にある数々の想い出が走馬灯のように溢れてきます
ズーッと歌い継がれていって欲しいと願っています…
  • posted by Rumi 
  • URL 
  • 2014.01/05 08:07分 
  • [Edit]

愛と希望を運んで暮れる曲「地球はメリーゴーランド」 

「今週の1曲」再開もおめでとうございます。これからもいろいろな曲をご紹介して下さいね、楽しみにしていますね。
MARKさんの「時の魔法」のツアーでも「地球はメリーゴーランド」はよく演奏されていたそうですね。ライブでもとても楽しそうに歌われていますね。そんな楽しいMARKさんからライブでもこの曲からも元気を貰っています。たくさんのアーティストさんとまた今後も「地球はメリーゴーランド」も歌い次いで行って下さい。
今この「ガロバージョン」「MARKバージョン」繰り返し繰り返し聞いています。今日も爽やかで素敵な一日になるでしょう!!
音楽は「魔法」ですね。MARKさん、ありがとうございます。
曲に遭わせて踊ったりして。、キラキラ。
  • posted by emiko 
  • URL 
  • 2014.01/05 06:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

最新記事

プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。