上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- (--:--) l スポンサー広告 l top
「踊り人形」

兄や姉が聴いていた ポールアンカ や ニールセダカ に代表される 60'代 ポップス...

その音楽に影響を受けた事は確かです...

これらの メロディー はずーっと マーク の中に潜在的には 存在していましたけれど...

具体的に作って見ようと思った いわゆる 「引き金」 になったのは この曲でした

「踊り人形」 以後 オールデイズ を狙った曲が沢山世に出ましたね(笑)

前置きが長くなりましたけれど...

その 「引き金」 になった曲です

img_1490143_60142807_0.jpg


ロギンス & メッシーナ

シンキング・オブ・ユー」 です

関連記事
2014.02.02 Sun (00:00) l 今週の一曲 l コメント (5) l top

コメント

happy birthday MARK
本当にお元気でお誕生日を迎えられてよかったです!

去年からなんか予感があり、マークがアルバム出してるきがする。。。でも確認する方法がないなあ、ちがうかな?と思っていました。

先日何気なくパソコンで検索してみると
あれ?見たことないアルバムがある?!(自称マーク狂いの私はアルバムは全部持ってた)
慌ててクリック!!

私の予感は当たり!!

でも昔からは考えられないことですよね?一ファンでしかない私がこうやってhappybirthdayを伝えられるなんて(+o+)

37年もたって私は難病に侵された主人を介護し生活を支えるため一生懸命働く毎日です。
おの何も知らず笑っていた毎日を思い出しました。

変わらない優しい澄んだ声、明るくもの悲しいサウンド

ありがとう、勇気を与えられました!!
まだまだ、これからも気持ちのいいサウンド作り続けてください。
応援しています。
2014.02.02 Sun (15:30) l cherry. URL l 編集
あ。確かに
この曲の上に「踊り人形」&「エナメルの靴のシンデレラ」を乗せていくと解りやすいですね。リズムセクションの部分は一緒に進みながら、メロディラインはしっかりマークのモノで、ロギンス&メッシーナとの違いがよりハッキリしてくるのがまた面白いです。

確かにこの「踊り人形」以降に、他のアーティスト達もアルバムにオールディズティストの曲を入れたりしてますね。
2014.02.02 Sun (11:20) l kanchi. URL l 編集
なるほど…
リズム、曲の流れが「踊り人形」を彷彿とさせている気がします(あくまで主観ですが…)
ガロの名曲の数々の中でも「踊り人形」は私の中で上位にある曲なので、このエピソードは嬉しいですね(^_^)
あっ、最近は「エナメルの靴のシンデレラ」も聴けるので、楽しさ倍増*\(^o^)/*
2014.02.02 Sun (08:59) l Rumi. URL l 編集
愛しのDancing doll
お誕生日おめでとうございます。これからの一層のご活躍をお祈りしています。

ということで、Mark's Birthdayに「踊り人形」誕生秘話なわけですね。

「踊り人形」はGARO版「抱きしめたい」(ビートルズの“I wanna hold your hand”)だとなんとなく思っていたのですが、聴いてみると確かにこのロギンス & メッシーナの曲にインスパイアされたものだとわかります。スキップをしながら口笛を吹くような、飾り気のない幸福な気分が溢れている曲ですね。素敵です。




2014.02.02 Sun (02:47) l Akutaro18. URL l 編集
的中
 1週間ずっと気になっていました。マークさんが影響を受けて「踊り人形」を作ったというのは、ロギンス&メッシーナのどの曲だろう…。
 私は彼らの曲は、知らない曲が多いので、YOUーTUBEを調べて予習(?)しておきました。もしかすると、”Thinking Of You”かなと思ったんですが、やっぱりそうでしたか。
2014.02.02 Sun (02:40) l Takako. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。