MARKWORLD-blog (exガロ:マーク堀内護のブログ)

マークワールドへようこそ。MARK=堀内護(元GARO)は35年の時空を越えて皆さんの元に帰って来ました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の一曲 127

「Ben-Hur」 より

「The Mother's Love」

ミクロス・ローザ...        
マーク は 10才位から魅了されていましたけれど...

まさか トミー までも...同じ時期に聴いていたなんて...

最初は お互い びっくり(笑)

ミクロス・ローザ の ドラマチック な メロディー は沢山のありますけど...


今日は 特にこの曲を選んで見ました

トミー と マーク が大きく影響された...と言う事が見て(聴いて)とれますでしょうか?

The Mother's Love

benha.jpg


関連記事

*Comment

影響力 

 「ベン・ハー」は、私がまだ生まれていなかった時の映画ですが(日本公開1960年)、昔の映画って、ストーリーも音楽も、人々の心にいつまでも残るものがたくさんありますね。「ベン・ハー」はあいにくまだ観ていないですが、機会があれば、ぜひ観たいです。

 一昨年の今頃にも、「今週の一曲」で、「ベン・ハー序曲」が紹介されましたね。想い出して、又聴きました。
 以前、何かで読んだのですが、トミーさんは「ベン・ハー」を観て、音楽を始めるきっかけになったとか。影響力ってスゴイですね。そして、マークさんもですか!

 本当に、ミクロス・ローザは後世に残る名曲を創ったと言っても過言ではないですね。

観ましょう! 

映画「BEN HUR」…は残念ながら、まだ観ていません(≧∇≦)
しかしながら、以前ブログ内のカテゴリ(音楽)で、トミーと共に影響を受けた、ミクロス ローザ…とあり、トミーファンとしては、気になっていました。
今週の一曲「The Mother's Love」は、どこか、もの哀しさを感じますが、それでいて広大な世界観も感じるのは私だけでしょうか。
まずは、映画を観てみますね👀
  • posted by Rumi 
  • URL 
  • 2014.02/09 09:57分 
  • [Edit]

永遠の名作 

私の周りで好きな映画ベスト3を聞いたときにこの「ベンハー」はかなり高い確率で入ってきます。特に男性。

ミクロスローザの曲は、どれも映画の内容にマッチングする以上に、さらに要所要所を盛り上げて、その映画のクォリティをグーンと引き上げてますよね。

「ベンハー」は特に鳥肌が立つほどです。

私の勝手な思い込みですが(笑)マークの曲にもそのまま映画にスライドしたくなるものがいくつかあって。

特に「フレデリシアの城」…あれは絶対にキャメロンの映画!…と聴くたびに頭の中で映像を流して遊んでます(^-^)v

うーん、ナルホド。ミクロスローザの影響も大きかったのですね♪

トミーが影響されてる部分はまだ探れてないので、もっと聴き込んで見つけてみたいです。
  • posted by kanchi 
  • URL 
  • 2014.02/09 09:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

最新記事

プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。