MARKWORLD-blog (exガロ:マーク堀内護のブログ)

マークワールドへようこそ。MARK=堀内護(元GARO)は35年の時空を越えて皆さんの元に帰って来ました。

Entries

今週の一曲 131

先日 サム から連絡をいただきました...

当時 ケメ(佐藤公彦)/サム(坂田修、現在は坂田おさむ)/マーク の三人でよく ツアー をしたものでした...

ケメ とは数年前一緒に ジョイント を演りましたが...

サム とは...本当に何年ぶりでしょう...嬉しかった...

ご存じの様に サム はその後 NHK 「歌のお兄さん」 として大活躍することになります

この三人は 「アルジェ」 と言う事務所に所属していましたが...

その時の代表が 「山崎氏」...でした
この方は後に 「モーニング娘。」 を育てる事になります

と言っても 音楽の世界(業界?)においては 「浦島太郎」 状態だった マーク は.....この事もつい最近知った事です....                
同時に 世の中の流れ...物事の移り変わり...と言うものをとても不思議?(上手く言葉が見つかりません...)な思いです...

前置きが長くなりました

当時三人は コンサート の フィナーレ でよくロッド・スチュワート の 「セイリング」 を歌っていました...

一番→ケメ...二番→サム...三番→マーク と言う風に...

と言うわけで....          
今日の 「今週の一曲」 は ロッド・スチュワート の

「マギーメイ」
です(笑)

誰ですか? コケてるのは(笑)

この曲は トミー が ガロ で演ろー! 演ろー!と言っていて結局 演らなかった曲でした...

いつか live で演って見たいです

ロッド・スチュワート

「マギーメイ」



mgm.jpg
関連記事

*Comment

親子共々 

ガロ全盛の頃、親の許可なしにコンサートへ行けなかったので
マークがソロになり、ケメとサムとの三人でのライブには
高校生になったので足しげく行きました(^-^)

でも今振り返って、あまり記憶に残ってないのは、生マークを前にして舞い上がってたんですね(^^;

それから子どもが産まれ、ある時
『おかあさんといっしょ』を観て
歌のお兄さんがサムでビックリ!!!

本当サムにはお世話になりました!
ありがとうございます!

お、お、お…おさむお兄さんですと!?(゚Д゚≡゚Д゚) 

私もTwitterでマークfrom GAROページ経由でおさむお兄さんを発見して懐かしんでたところです(*´∀`*)

私は某番組の「おさむお兄さん世代」で、おさむお兄さんの歌を聞いて育ってきたので今でも大好きです!

同じ曲でもおさむお兄さんver.が歌もテンポ、曲のアレンジも素敵なので、今子供にもおさむお兄さんの歌を聴かせているんです( ^ω^ )幼稚園の先生をやっていた時もたくさんおさむお兄さんの曲を歌わせてもらったんですよ~

そんなおさむお兄さんとマークさんが一緒に演っていたとは知りませんでした(あああ↓ファン歴浅し…お許しを!!)。
なんかすごく嬉しいー!!

一緒に歌っているところを見てみたいです♡

生涯現役 

 私がロッド・スチュワートの曲を初めて聴いたのは、35年前、中3の終わりで、「アイム・セクシー」でした。古くからのファンは、ポップス化したロッドは好きじゃないという意見が多かったようですが。
 後日、「セイリング」や「マギー・メイ」など、昔のヒット曲を聴きました。
 ロッドはもう69歳ですね。紆余曲折あったけど、生涯現役ロッカーで活躍して欲しいです。

 マークさんと、ケメさん、サムさんの再会の件、人生どこでどうなるかわかりませんね。
 

久しぶりに聴きました! 

ン十年ぶりにロッドの歌を聴きました。特に「マギー・メイ」は 過去に2〜3回聴いただけかも…
ロッドの声、間奏の🎸、良いですね〜
思わず、ロン・ウッドがEギターを弾いているLiveの方も観てしまいました!こちらも観客が一緒に歌っていて、なかなか素敵でした。

「今週の一曲」、ホント楽しみです。
マークが挙げてくれるおかげで、知らなかった曲や忘れていた曲を改めて聴き、新しい発見・感動が生まれます。

可能な限り続けて下さいね🙏
  • posted by Rumi 
  • URL 
  • 2014.03/09 08:43分 
  • [Edit]

(^o^)(爆) 

キター!「セイリング」だ!死ぬほどコピーした曲だからすぐコメント出来るぞ~、と思った3秒後に…大爆笑!o(^o^)o

すっかり操られちゃったぜっ。
うーん…なんだかな…ビミョーに悔しいな(笑)

でも「マギー・メイ」
これも大好きな曲!えっと…これはロッドがソロになってからの初めての曲だっけかな?
随分前の記憶ですが、確かこのマギーさんは実在の人物だったんぢゃ。。

曲自体はとてもシンプルなのに、最後まで飽きさせないのはアレンジの面白さかも知れませんね。特に語られ尽くしてるけどやっぱりマンドリンが際立っている!アコギもキーボードも気持ちよくていいなあ。それに流石のロッドの声。

マークが冒頭で久し振りの方からの連絡をきっかけに《まさしく時の魔法》と言っていたけれど、この「マギー・メイ」を聞きながら、ヤードバーズ、フェイセズ…ベック…ジミー…クラプトン…スタンリークラーク…と私も時空を越えてあちこちに浮遊~ん🎼

そっかあ、トミーもやりたがっていたのですね。聞きたかったな~。どんな風にアレンジしてどんなになってたんだろう?うーんん…勝手に妄想😱


あわわ…仕事再開しなきゃ(^_^;)ヤバ~!


  • posted by kanchi 
  • URL 
  • 2014.03/09 01:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

最新記事

プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html