上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- (--:--) l スポンサー広告 l top
この方の歌は...

もちろん曲も素晴らしいですけど...

最初に聴いたとき...           

まず 「声」 に やられてしまいました...

このような声の人は そうそう いませんね...

カーペンターズ バージョン も大好きですけど...

こちらは...原曲の良さが さらに際立ちます...

今日は...

ポール・ウィリアムス の...

「ウィブオンリージャスト ビガン」
です
pwwojb.jpg



関連記事
2014.05.18 Sun (00:00) l 今週の一曲 l コメント (4) l top

コメント

バラード
 37年前、中学2年の時、カーペンターズのヴァージョンを初めて聴きました。リチャードとカレンの絶妙なハーモニー(多重録音?)が気に入りました。オリジナルのポール・ウィリアムスのヴァージョンをいつか聴きたいと思ってました。しっとりと歌い上げるバラード、なかなかいいですね。門出を祝う曲としては最高!

 ポール・ウィリアムスは、色んなミュージシャンに曲を提供したんですね。前出のカーペンターズの、「雨の日と月曜日は」も私のすきな曲の1つです。あのスリー・ドッグ・ナイトの「オールドファッションド・ラヴ・ソング」もポール・ウィリアムスの作品なんですね。今まで知りませんでした。
2014.05.18 Sun (12:52) l Takako. URL l 編集
とても好きかも
原曲は初めて聴きました。
確かに…引き込まれる声ですね。今朝、目を瞑って流してみましたが、ゆるやかなギターと唄声から心地よい気怠さを感じ、ゆっくりと時間が流れている外国の田舎の風景が浮かびました。
どうやら自分はこのメロウ感漂う曲調が好きなんだ!…と、改めて気づきました。

私事で恐縮ですが、「今週の一曲」で色々なジャンルの曲を聴くことにより、忘れていた名曲や知らなかった曲で気に入ったもの、映画音楽であれば、その映画を観てみようと思うこと…
自分にとっては、とても大事なことに感じています。

まだまだ続けて下さいね。
2014.05.18 Sun (10:10) l Rumi. URL l 編集
知らないことばかり・・・
聴いた時、女性が唄っていると思ってしまいました。
そして、ギターであんな音が出せるのですね・・・
これも和楽器かと思ってしまいました。
思ってしまってばかりで・・・(恥)

知っていたのは、
カーペンターズの「愛のプレリュード」だけ・・・
勉強ついでにショパンの「愛のプレリュード」も聴いてみました♡♡♡
2014.05.18 Sun (09:11) l 誰そ彼(たそがれ). URL l 編集
あれっ!?
この曲はカーペンターズva でよく聴いていましたね。ラジオからもしょっちゅう流れていたので、いつのまにか歌詞も何となく覚えてしまった曲のひとつ。

で、今日初めてポールウィリアムスvaを聴かせてもらったのですが、ん?ん?ん?この声誰かに…似ている…。

主観で書いていいですか?

トミーに近い…!

特にAメロ部分が、《一人にしないよ》を彷彿とさせるのです!
何だろう、少しハスキー&高めのなんとも言えない、胸をきゅーん💕とさせる声。。。
声だけでなく、ギターとのコラボもピッタリ合ってて素敵!やはり名曲は何年経っても色褪せることなく残っていくんですね~😱
2014.05.18 Sun (02:20) l kanchi. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。