MARKWORLD

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺作8曲

2015/11/07 Sat

マークが生前に手掛けていた、遺作8曲のオリジナルアルバム。
歌入れ前に体調が悪くなってしまった為に完成には至りませんでしたが、
レコーディングスタッフにより制作が進められ、この度発表することになったそうです。

リリース予定日 12/9

詳細は分かり次第お伝えいたします。
関連記事

コメント

Secret

初めまして

初めまして。
ガロファン歴約3年の友梨香と申します。
本当はもっと早く投稿したかったのですが、なかなか踏み出せなくて、今になってしまいました。

マークさんがお亡くなりになられてから、1年が過ぎようとしています。
去年の12月11日、私は学校から帰り、ニュースを見たら、マークさんの訃報が。言葉に表せない位、凄く悲しかったです。
一生に1回でもいいから、マークさんのライブに行けばよかった。ステージで歌う元気なマークさんが見たかった。
でも、マークさんは、私に沢山のプレゼントを残してくださいました。マークさんが 生み出した沢山の名曲達。今でも、アルバム「時の魔法」は、私の大切な宝物です。

約3年間、マークさんは、私の一番の心の支えでした。
本当にありがとう。
マークさんのことは、一生忘れません。
ご冥福をお祈りします。
長文失礼致しました。

プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。