MARKWORLD-blog (exガロ:マーク堀内護のブログ)

マークワールドへようこそ。MARK=堀内護(元GARO)は35年の時空を越えて皆さんの元に帰って来ました。

Entries

ジョー山中 激励ライブ


きのう「ジョー山中 激励ライブinクロコダイル」 に出演しました.

まあ!懐かしい顔&顔!
入った時、桑名正博(以下:敬呼省略)
&ハウンド・ドッグのベーシスト鮫島氏がリハを行っていました。
→原田芳雄さんの息子さんもギターを弾いてました(後から教えて貰って)

イエロー/ジョニー・ルイス&チャーのドラマー JOHNNY吉長、ゴダイゴの(Gr)浅野氏、近田春夫、ミッキー・カーティス(ガロのプロデューサー)、深水龍作(6月:ヘアーで逢ったばかりだけど)f^_^;)
等など...
CAWMHW8D.jpg


写メでツーショットと思ったのですが、何せ 皆バタバタしてましたので..ダメでした(^_^;)

ゆいいつのツーショットは司会役の近田春夫とでした(笑)

春夫はピアニストで昔 エルトンジョンを真似て 鍵盤に乗り上がり演奏してた姿が目に浮かびます(皆若かった!(笑))
CA4LU9VI-2.jpg


とにかく楽しいひと時でしたよ!

Jesse も最高でした!!o(^-^)o

今月 18日 Jesse のライブinクロコダイルに出ます

来てね

待ってまーす

マーク



------------------------------------------------------------------
クリックすると拡大します↓
CAAO1UHG.jpg
ゲット・ウェル・ジョー

(以下:敬呼省略)
左から三番目前列→Jesse(カッコイイ!!) イエロー/ジョニー・ルイス&チャーのドラマーJOHNNY吉長 近田春夫  浅野(ゴダイゴ) リッキーと960ポンドの亀淵友香  マーク(ミッキーさんの後ろ→背後霊!?(爆笑!))ミッキー・カーティス(ガロの名プロデューサー!)深水龍作(ヘアー:バーガー役。

あとガロ 名古屋御園座公演(マチネ有り..))における演出&プロデュース後ミスター・スリム・カンパニー主催)マチネが有る時は、必ず後ろからとんとん。。。と肩を叩かれるんですよね!「ちょっと、待ちねー!マチネなんてね!はい!座布団三枚取って!(笑)」
桑名正博 一人置いて、原田芳雄さんの息子さん そして ハウンド・ドッグ(B)鮫島さんは一番右端です

なんでマークの腕はあんなに 青っちろいだろ?? 気持ち悪い(笑)

もう一枚追加!
CAMRTMQU.jpg


マーク
関連記事

*Comment

最近 

最近、ガロに目覚めました。
リアルには知らない世代です。
巧いし曲が良い(特にアルバム「ガロ」というんですか?初期のもの。40年前のものとは信じ難い。

ガロのきっかけは、これも古いんですが、ザ・タイガースの「ヒューマン・ルネッサンス」というアルバムを聞き、最初はGSなんて・・・と馬鹿にしてたんですが、感動。
その感動を50代後半の飲み屋のママに伝えたら、だったらきっとガロも好きになるよ、と言われたのが始まりです。
共通点でもあるんでしょうか?ガロとタイガース。
両社とも、他のGSバンドやフォーク・ロックグループとは違うんです。
ガロについては、学生街の喫茶店以外を知ろうとしなかった自分に反省。

しかし、マークさんは稀有のメロディーメーカーですよね。個人的にはロマンス、涙はいらない、最後の手紙(タイトルうろ覚え!全然違うかもしれませんが)、スキです。
  • posted by 雷蔵 
  • URL 
  • 2012.08/05 01:21分 
  • [Edit]

クロコ再び 

18日のクロコ、盛況でしたね!
リクエスト「最後の手紙」歌ってくださって、ありがとうございました。
感動ものでした!
これからも、どんどんご活躍を応援いたします!!

18日、行くよ~ 

クロコで、ツーショット撮っていただきました~
ありがとうございました。
今は、「最後の手紙」が頭の中でぐるぐるしています。
18日のクロコ、行きますね!

doriさん 

ありがとうo(^-^)o

あの歴史的 空間にいらしたのですね...

「涙はいらない」愛してくれて ありがとう

マークは これから復活します

もう泣かないでね

マーク
  • posted by マーク[s:17712] 
  • URL 
  • 2010.08/12 13:47分 
  • [Edit]

No title 

こんばんは。
昨日はすごかったですね。
久しぶりにマークさんのすごい演奏に感激して帰ってまいりました。
昨晩から、ずっと「涙はいらない」を聴いて涙しております。^^;(青春時代、一番好きだった曲です)
大好きなマークさん、これからもずっと、ずっと
活動して下さいね。
また「涙はいらない」生で聴きたいです。
  • posted by dori 
  • URL 
  • 2010.08/12 01:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

最新記事

プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html