九州ツアー報告 1

二年ぶりに九州行ってまいりました!
小倉→長崎→大分(中津)→大分(別府)と廻ってきました

■一日目(11/3)

羽田空港では何とシーナ&ロケッツのお二人とお会いしました
鮎川さんは とても背が高く隣にいるマークはまるで子供の様(笑)

SBCA2010.jpg


そうそう もう お二人...
プロレスラーの大仁田 厚(今は政治家?)さん矢口イチロウさん
とてもガッチリしていて大きかったです(当たり前か!(笑)

SBCA2011.jpg


大仁田さんは、初めてお会いしましたけど、TVで見るあの通りの方で、マークに熱く政治のことを語って下さいましたよ

ライブ会場は小倉の「T-jam」
マークがビックリするくらいの盛り上がりでした。
マスターの倉掛さん、お世話になりました


-------------------------------------------------------

■二日目(11/4)

小倉から長崎に移動です

SBCA2005.jpg
SBCA2006.jpg


長崎はGARO時代にも来たことがあって、日本の歴史上でもとっても重要な場所ですよね

SBCA2013.jpg

でもマークは歌で有名な思案橋が思い浮かびます
と思ったら、会場の「ワインバー田舎」は思案橋の中にありましたよ

SBCA1972.jpg


ライブ会場は「ワインバー田舎」
オーナーの梅さん、お世話になりました。

SBCA2002.jpg


そうそう、この日は長崎シティFMのインタビューを受けました。レポーターのみくさんは若い頃に上から下までマークそっくりのスタイルでいらっしゃったそうですよ。その頃に並んでツーショットしたかったですね(笑)


マーク


写真を撮ってくれたのは、ツアーマネージャーの守之介さんです♪
関連記事

Comment


        

09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html