MARKWORLD-blog (exガロ:マーク堀内護のブログ)

マークワールドへようこそ。MARK=堀内護(元GARO)は35年の時空を越えて皆さんの元に帰って来ました。

Entries

深町純さんのご冥福をお祈りします

先日 深町純さんが亡くなりました。

ガロのサーカスなど沢山のアレンジをして頂きました。

サーカスではピアノも無くホテルの一室で頭の中で作られたとお聞き致しました。正に天才です。

半年前ヘアーでお会いしたばかりなのに...

深町さん ありがとう。
そして どうぞ安らかに。

マーク

関連記事

*Comment

深町純さん 

始めまして。ガロの大々ファンでした。深町さんについて検索していて、このブログに出会わせていただきました。突然で失礼申し上げます。

去年の7月末、近所にあって以前から気になっていたfj'sというお店にいってみました。本当に偶然、深町さんが毎月演奏される夜で、得した気分でした。早く着いてしまったため、ピアノのすぐ真横、鍵盤が目の前で全て見える特等席に陣取り、本当に素晴らしい演奏と、楽しいトークを堪能させていただきました。

世情に疎く、一昨日、やはり近所の定食屋で、「深町さんが亡くなったんですって」とお聞きして、呆然としました。

また来ようと思っていた矢先でしたので... あの生き生きとしたお姿がまだ記憶に新しく、実感がわきません。
  • posted by BudMag 
  • URL 
  • 2011.02/21 00:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

最新記事

プロフィール

マーク(堀内護)

Author:マーク(堀内護)
オフィシャルサイト
http://markpage.web.fc2.com/

MARK=マーク (本名:堀内護)

■1949年2月2日生まれ 水瓶座

■1970年11月

日高富明(愛称TOMMY=トミー) 大野真澄(愛称VOCAL=ボーカル)とともにGARO(ガロ)を結成。

■1971年   コロムビア・マッシュルーム・レコードより
シングル「たんぽぽ」
LP「ガロ」でデビュー

「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」など、大ヒットさせる。
紅白歌合戦にも出場。

活動中にオリジナルアルバム8枚、シングル12枚を発表。

■1975年12月 GARO解散。

日本の音楽シーンに大きな影響を与え、現在活躍するミュージシャン達の中にもGAROの影響を受けたファンは多い。

■1976年  ソロシングル「風の館/蒼いハイウェイ」
LPアルバム「MARK 六夢(りくむ)」を発表。

■1977年  ソロシングル「電車がつけば・・・/僕から」
LPアルバム「MARK BRIGHT」を発表。

その後音楽活動を停止し、フツーの人になる。

・・・・・・・・・・・

■1994年  「グッド・フレンズ」に参加。CD「ウッドストックの夏」を発表。

■2004年  杉山栽一のCD「SO AM I」にギター&コーラスで参加。

■2007年6月 30年ぶりにライブ活動を再開する!

■2013年 プロジェクト「マーク from GARO」始動
https://www.facebook.com/MARKfromGARO


2014年12月9日 胃癌により死去

-----------
■メールはこちら
http://markpage.web.fc2.com/mail.html